2015年12月30日

デルタリンク訪問

アンセイエ納車の翌週、今度はアラウンドビューモニターの調整をしてもらうため、岡山のデルタリンク社に伺うことになりました。

今回は山梨ほど遠くないので、気楽に出発!

それでもゆっくりと走ってゆくと3時間ほどかかってしまいました。。

del-1.jpg
はじめて訪れるデルタリンク社!

なんとも広大な敷地に所狭しとキャンピングカーが並んでいるではありませんか!

del-2.jpg
もう、これだけでキャンピングカーショーみたいになっちゃってます(^^;

妻もこれらを見てテンションMAX状態!
一人フラフラとあっちやこっちや行ってしまいました・・

そして肝心の調整をしてもらうため、工場長のS氏とお会いしてアンセイエを預けることになりました。

del3.jpg
調整風景です。(デルタリンク社ブログより拝借。アンセイエはウチのです(^^;)

上の画像のようにマークの書かれたシートを車体の周りに配置して調整を行うようです。

調整には数時間かかるとのことで、私たちはショールームの中へ案内され、いばらく待つことに。

del-4.jpg
ショールームには輸入キャンピングカーが!

待っている間にショールームの車体を見学させていただきましたが、
なんというクオリティ!
内装がとんでもなく豪華です。

展示車に感動していると、隣の席に車の修理で訪れていた東風氏が声をかけてくださいました。

デルタリンクのスタッフの方も交えて色々とお話しをさせていただき、キャンプ大会のお誘いまでしていただきました。(^^)

キャンピングカーに乗り始めてわずか1週間ですが、このように新しい出会いや世界が広がってゆくのをとても実感した一日でした。

キャンピングカーに乗っていなければ知り合うことも関わることもなかった人々とこのように繋がりがもてるようになるというのは本当に素晴らしいことだと思います。

これはキャンピングカーを購入検討する上で、単純に宿代が節約できるとか、時間に拘束されないとかという物理的なメリットは当然ありますが、それ以上にお金には代えられない出会いやさまざまな経験という付加価値?が付いてくるということも十分に考慮するべきだと思いました。
(キャンピングカー購入を検討していて奥様を説得しようと思っている方はこれもネタにしたらどうでしょうか?(笑))

ということで、充実した待ち時間を過ごしている間にアラウンドビューモニターの設定も終わったので、近くにある「8番らーめん」で昼食をとることにしました。

ちょうどこの日の少し前に秘密のケンミンSHOWで8番らーめんが紹介されており、食べてみたいと思って調べてみるとデルタリンク社の近所にあることが判明したので8番らーめんを食べて帰ることにしていました。

del-5.jpg
こちらが岡山にある8番らーめん!

del-6.jpg
私は塩味を選びました。

ちょうどタンメンのような感じで野菜もシャキシャキで美味しかったです(^^)

アラウンドビューモニターの調整で待っている間に色々とお話をしている時に、
デルタリンク社の近くにベトコンラーメンというお店があると聞いたので、また機会があれば今度はそちらのラーメン屋にも行ってみたいな〜なんて思いながらお店を後にしました。

その後、倉敷のアウトレットモールに寄り、妻が買い物をしている間、私はリアベッドで昼寝。
初めてのベッド使用でしたが、妻が帰ってくるまでぐっすり眠りこんでしまいました(汗)

こんなことができるのもキャンピングカーならではだと、改めて満足感に浸りながら帰路につきました。

アラウンドビューモニターのレポートは後日別記事で書いてみようと思います。

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村


posted by よっしーパパ at 18:37| Comment(0) | アンセイエ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。