2016年01月17日

アンセイエDXのシートについて。

アンセイエはスタンダードとDXのグレードがありますが、最大の違いはシートの形状です。
DXのシートはFASPシートが採用されているので、走行時、二列目シートも前向きで乗車できます。
後部に人を乗せた時に前向きの方が車酔いしにくいかと思い、私はDXを選びました。

あと、スタンダードのシートは固定で背もたれが垂直なのに対し、DXのシートは多少のスライド、リクライニングができるのも選択した要因の一つです。

そこで今回、走行モード(前向き)のシートでどれほど調整できるかを見てみたいと思います。
今回は人が乗っていませんが、いずれ人が乗ったバージョンもUPしたいと思います。
※この記事は身長170cm、標準体型の男性の私が座った感じを元に書いています。

まずは二列目シートの前後スライド幅です。

sito1.JPG
一番後ろへスライド。

sito2.JPG
一番前へスライド。

一番後ろにスライドすると足元がかなりゆったりします。
逆に一番前にスライドすると足が床に置けないくらい狭くなります。

ただし、一番後ろにスライドすると三列目シートの足元が極端に狭くなるので、
中間くらいがベストかと思います。

続いて三列目シートの足元です。

sito3.JPG
二列目シートを一番前にスライドした状態。
二列目シートの下にあるBOXはシートベルト格納用のBOXです。
子供だと床に足を置くことができますが、大人だとこのBOXの上に足を置く方が楽かと思います。

sito4.JPG
二列目シートを一番後ろにスライドした状態。
この状態ですと三列目は荷物置き状態です。。

続いてリクライニングです。

sito5.JPG
こちら二列目シートの垂直状態です。
二列目はかなり自由にリクライニングできます。

sito6.JPG
写真ではこれくらいにしてありますが、三列目シートに当たるまでもっとリクライニングできます。

シートを走行モードにして乗る場合、家族四人までだと二列目シートをゆったりと使い、三列目シートを割り切って荷物置きとするのが良いかもしれません。
現在我が家ではダイネット展開するのが面倒なので、家族だけで乗る場合は子供を三列目に座らせて二列目は荷物置きにしています。

続いて三列目シートのリクライニングですが、こちらはマルチルームが後ろにあるのでリクライニングがほとんどできません。

sito7.JPG
こちら三列目シートを垂直にした状態。

sito8.JPG
三列目シートを垂直にし、一番後ろにスライドさせ、二列目シートを一番前にスライドさせた足元の状態。
つまり、三列目シートの足元が一番広い仕様がこれです。

sito9.JPG
三列目シートを垂直にし、一番前にスライドすると若干隙間ができます。
私感ですが、この若干の隙間が結構大きな意味を持ち、この隙間分三列目シートをリクライニングさせることができます。

このクラスのキャブコンで三列目シートがリクライニングできる車種は珍しいかと思います。
わずかでもリクライニングできることで乗り心地や疲れ度合いが随分変わってきます。

sito10.JPG
三列目シートをめいっぱいリクライニングさせた状態。
このわずかな角度でも随分座り心地が変わってきます。

以上、DXのFASPシートについてのレビューでした。

もう一点、購入してから気付いたことがあります。
実は、このDXのFASPシートですが、前向き乗車モードでないとシートベルトが装着できないということです。
つまり、ダイネットモードで対座で高速道路は乗れないのです。

ただ、私がスタンダードの試乗車に乗った時の感想は三列目シートの下が収納BOXになっているのですが、収納スペースを多めにとってあるため、座面の奥行きが少しありすぎて背もたれまでが遠いので若干座りにくさを感じました。
あくまでこれは私の私感なので、体形、身長によって体感は人それぞれ違います。

長旅を対座でワイワイしながら移動したいと思う方は十分に検討が必要かと思います。

最後に追記です。

sito12.JPG
こちらが二列目シート下にあるシートベルト収納BOXです。

sito11.JPG
ダイネット展開する際、二列目シートをこのように回転させます。
シート下に見えているのはオプションの正弦波インバーターです。

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村


ラベル:FASPシート
posted by よっしーパパ at 12:00| Comment(6) | アンセイエ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
私も席が進行方向に向いていないとと思いDXにしました。
けれど足元が気になってまして😥
やはり2ndシート下のboxが厄介な感じですね〜
ダイネットモード時も足元が気になる感じなのでしょうかね〜?😅
対座でシートベルトが使えないのもどうにかならないのでしょうかね😅
あと、外したテーブルの置き場所は良いところはあるでしょうか?
Posted by GAI at 2016年01月18日 16:52
GAIさん。

こんにちは!
コメントありがとうございます(^^)

そうですね。
セカンドシート下のBOXはなかなか曲者です。
まだ実際に活用していないので詳細はお伝えできないのですが、ダイネットモード時はより足場の圧迫感があるような気がします・・(汗)
一応、夫婦二人で向かい合って座るとギリギリ膝があたるか当たらないかくらいなのですが、一家四人でテーブルを囲んで団らんするにはかなり横幅も窮屈かと思います。
まだ試行錯誤していますが、現状では私が横向きシートに座って、妻と子供二人がFASPシートに座り、コの字にテーブルを囲むスタイルが一番ゆったりできるスタイルではないかと思います。
このスタイルの場合、特注オプションで作ってもらった横向きシートの延長シートがなかなか活躍しています。
あと、このFASPシートですが、クッションが相当硬いので、何か手を加えないとちょっとくつろげないかもです。。
そのあたりもまた記事にしてみようと思います(^^)
あ、それと外したテーブルの置き場所ですが、特に収納場所が無いので適当にバンクベッドの上に放り投げています(^^;
それよりもスペアタイヤの置き場所に困っています(TT)
Posted by よっし〜パパ at 2016年01月18日 17:43
どうもありがとうございます。
毎回参考になります。
良いも不具合も含めて楽しみになります👍
入り口のベンチも外せない感じですね〜
テーブルは3rdシートの裏とか窓下とシートの間には入らないですかね〜?
まぁバンクベッドの方が安定してそうですね😁
それよりもスペアタイヤですか〜😅
下ろしておくのもですもんね〜
また良い方法がありましたらご伝授くださいね〜🙇
Posted by GAI at 2016年01月18日 21:02
GAIさん。

コメントありがとうございます(^^)
テーブルはサードシートを一番前にスライドすればマルチルームとの隙間に収まりそうですが、ゴンゴンして壁が傷つきそうなので布団の上に置いてます(^^;
スペアタイヤですが、そのうちミスティックさんにお願いしてリアラダーに装着できるステーみたいなのを作ってもらおうかとおも思っています。
あれだけの室内を架装しているので、パンク修理剤だけでは心もとないですしね。。
Posted by よしい〜パパ at 2016年01月19日 17:07
初めまして^^

ブログ、興味深く読ませていただきました。

アンセイエ、キャンカーショーで展示してあると、必ず覗いてしまう1台です。

これからの更新、楽しみにしています(^○^)
Posted by HEY at 2016年01月24日 21:31
HEYさん。

こんにちは。
はじめまして!
コメントありがとうございます(^^)

現在、キャンピングカーショーで展示されているのはグレードがスタンダードのモデルなので、DXのグレードも展示してほしいですね。

しょうもない日記も増えていくと思いますが、アンセイエの色々な情報も発信していきたいと思いますので是非また遊びに来てください〜(^^)
Posted by よっし〜パパ at 2016年01月25日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。