2016年05月24日

アンセイエ(キャブコン)の洗車

アンセイエが納車されて早半年近くが経ちました。
その間、ほったらかしにしていたら、ボディじゅうにバーコードが出来て悲惨な状態に。。(TT)

さすがにこれ以上ほっとくとヤバそうな気がしたので重い腰を上げて洗車することに。
ちなみに、前に乗っていたフレンディは7年間洗車したことがありませんでした(汗)

まずは場所。

ウチはマンション住まいなので、洗車する場所が無い!
義弟が「ウチの庭使ったらええよ〜」と言ってくれたので、洗車場所がなんとか確保できました。

普通車の洗車もまずしたことが無いのに、キャブコンの洗車となれば、かなり面倒経験がいるのではないか?
と、思っていましたが、義弟が手伝ってくれることに。
義弟は、某自動車メーカーのレストア部門にいるので、仕事でも洗車をしまくっているまさにプロ。

とりあえず、洗車する前に洗車道具を買ってみました。

sensya1.jpg
まずはこちら。
前輪のブレーキダストがひどく、ホイールが茶色になっていたのでホイル洗浄用にブラシを。(100円)

sensya2.jpg
続いてこちら。
トラック用の洗車ブラシ(左)潰れた虫取り用のブレード(右)
トラック用の洗車ブラシは持ち手にホースをつなげれば先端から水が出ます。

sensya3.jpg
トラック用だけあって、伸縮式で伸ばせばこんなに伸びます!

で、いざ洗車ブラシを使って洗車を始めると・・・

汚れがひど過ぎてブラシでゴシゴシしてもとれない!(TT)

仕方なく、脚立を借りて手でゴシゴシ。。

汚れがひどいと洗車ブラシでは歯が立たない事が分かりました_| ̄|○

sensya4.jpg
せっせと洗う、妻と義弟。
私は写真撮影。(^^;

ピカピカに洗車が終わった後、義弟が物置からガラスコート剤を持って来てボディに塗布してくれました。
このガラスコート剤、某自動車メーカーのディーラーオプションの品で、軽自動車一台このコーティングをするのに5〜6万くらいするシロモノです。(^^;

塗布後はボディがツルッツルになりました!
さすがディーラーオプション。

これで、無事洗車は終了したのですが、数日後・・・

雨が降った後にアンセイエに行くと・・・
早速バーコードが!!

なんで?
納車された時は何回も雨が降ってもバーコードできなかったのに!
しばらく考えていると・・・

あ、屋根を洗うの忘れてた(汗)

アンセイエの屋根は平面で、かなり汚れが溜まって相当汚い状態になっていました。
屋根を洗っていなかったから、一回の雨で、その汚れがサイドに流れ落ちて来たということですね。

この様子だとまた近いうちに洗車しないといけない感じです。(TT)

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村


posted by よっしーパパ at 17:17| Comment(0) | アンセイエ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。