2017年03月29日

エアモニ搭載!

アンセイエを購入する前にキャンピングカーについてネットで色々と調べていたところ、キャンピングカーのタイヤがバーストし、事故を起こすという記事をちょくちょく見かけました。
タイヤの空気圧減少による原因が多いとのことでした。
特にカムロードはシングルタイヤで、見るからにショボイ感じがして購入後もなんとなく不安を持ち続けていました。

タイヤの空気圧をリアルタイムに測定/表示するアイテムであるエアモニは雑誌等で見てとても気になっていました。
キャンピングカーショーに行った際、安売りしていたので、すぐに購入!
ということで、取り付けてみました。

P1000236.JPG
エアモニはディスプレイ表示のある本体と、それを支えるアームのセットです。

本体とアームは磁石でくっつくようになっているので、簡単に取り外しが可能です。

P1000237.JPG
画像で5.4と表示されているのが空気圧、その下の少し小さい字で表示されているのがタイヤ内の温度です。

これは実に素晴らしいアイテムです。
走行中、常に空気圧をチェックできるのでとても安心できます(^^)

ちなみに、自分が任意に設定した値になると画面が赤色になり、警告音で知らせてくれます。

ミスティックさんにて実際に空気圧を測ってみた数値とエアモニでの表示の誤差は0.1程度だったので、ほぼ正確に機能していると思えます。

ただ、キャブコンの場合、本体をうまく設置しないと、後輪のタイヤからの信号をうまく拾えずに数値がうまく表示されないことがあります。

エアモニだけに頼るのは危険ですが、かなり効果的なアイテムだと思います。
少々お高いですが保険と思えば購入してよかったともいます。

で・・・・。

P1000238.JPG
なんだかんだでダッシュボードがこんなにゴチャゴチャしてしまいました。。(汗)

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村


posted by よっしーパパ at 16:01| Comment(2) | キャンピングカー快適化/DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空気圧、気になりますよね。
ウチはガソリンスタンド等で空気圧checkする時、
ホイールキャップ外さなきゃいけないのが面倒で。
購入検討してみます。
それにしてもスゴいモニターの数ですね。
Posted by MORIX at 2017年04月02日 11:42
MORIXさん。

こんにちは!いつもご訪問ありがとうございますm(_ _)m
ホイールキャップ外すのは面倒ですね。。
エアモニは少々お高いですが便利です。
ミニポップだとおそらく受信感度もいいかと思いますし。
モニターは無駄に多くなってしまいました(TT)

Posted by よっし〜パパ at 2017年04月02日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。