2016年07月09日

アンセイエトランク床マット制作

地獄のような仕事の忙しさもひと段落し、ようやく記事が書けるようになり気付いたら早7月!
アンセイエが我が家にやってきてすでに半年以上が経ちました。
その間、アンセイエの車中泊回数は5回ほど。
月々の支払額を5回で割ると・・・
考えないようにしましょう(^^;

そのわずかな車中泊で気付いた事や快適化が必要な個所等、色々とありますが、まずはトランクルームの保護が必要かと思いました。
キャンプ道具などを積み込む際、やはり素のままでは床を傷つけてしまいそうなので、トランクルームの床を保護するため床マットを制作しました。

室内の床同様、各部サイズを測り、型紙から各パーツを切りだすことに。

で、完成したのがこちら。

DSC03922.JPG
今回は金属板風のビニールマットを使用しました。

ただ、このマット、購入してから気付いたのですが、想像以上に重量があります。
キャブコンを少しでも軽量化するにはあまり向いていないかもしれません。
ウチはすでに購入してしまったのでとりあえずしばらくはこれを使用します。

DSC03923.JPG
一番下段のいわゆるトランクスペース。

DSC03924.JPG
こちらは下段ベッドの床を左右はめて真ん中ははめ込んでおらず、室内とトランクルームが繋がっている状態。

DSC03925.JPG
こちらは下段ベッドのゆかをすべてはめ込んだ状態。

DSC03926.JPG
最後に上段ベッドの床もビニールマットを敷きました。

ベッドの床にまで必要かどうかと言われれば、あまり必要ないかもしれませんが、とりあず全ての段に床マットを敷きました。

これで、床の傷つきも気にしなくて済みます。(^^)

次はどの部分に手を加えようかと思案中です。

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村



posted by よっしーパパ at 12:40| Comment(0) | キャンピングカー快適化/DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

カムロードのドリンクホルダーを自作?

カムロードのドリンクホルダーは標準で二種類付いています。
一つはオーディオなどが入るDINスペースの真下。
もう一つは真ん中のシートの背もたれを倒した背中に装備されています。

が、・・・・・・

DINスペースの下にあるドリンクホルダーは下過ぎてあまりにも使い勝手が悪いので使用するにはかなり厳しいです。

さらに真ん中のシートは下の娘が常に座っているので背もたれのドリンクホルダーは使えず・・

そこで、オートバックスでエアコン吹き出し口に取り付けるタイプの市販ドリンクホルダーを購入してみましたが、カムロードのエアコン吹き出し口とドリンクホルダーのステーの相性が悪く、取り付けることができませんでした・・_| ̄|○

泣きながら何かいい方法は無いものか、ネットで調べていると、
なんとドアに付いている灰皿を改造してドリンクホルダーにしている方のブログを発見しました!

しかし、灰皿をドリンクホルダーに改造する技量は私には無いのであれこれ試案していると、勝って来て使い物にならなかったドリンクホルダーを加工すれば灰皿に取り付けられそうな感じが!

さっそく試してみることにしました。

horuda1.jpg
こちらがカムロードの灰皿。

horuda2.jpg
そしてこちらがエアコンの吹き出し口に取り付けられなかったドリンクホルダー。

horuda3.jpg
画像の赤い線の部分をカットすれば灰皿にすぽっと入りそうです!

そして、両サイドなどをガリガリ削ってゆくと・・・

horuda4.jpg
バッチリ付けることができました!

horuda5.jpg
サイズ的にもピッタリにくっつきました(^^)

horuda6.jpg
一応、灰皿の蓋も閉めることができます。

そして、早速カムロードに取り付けに行ってみると・・・

horuda7.jpg
をを!ジャストフィット!

horuda8.jpg
ドリンクとさらに前の引き出しを引き出すとスマホも置けます(^^)

なんとかこれでドリンクを置くようになりました。(^^)
これで長旅も少しは快適になりそうです。

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村

posted by よっしーパパ at 20:35| Comment(0) | キャンピングカー快適化/DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

アンセイエ床マット制作

アンセイエのダイネットの床はフローリング?のような感じなのですが、貧乏性の私としては、汚れたり傷ついたりするとイヤなので、床を保護するために床マットを制作することにしました。

と、サラッと書きましたが、完成までの道のりが険しく、途中かなり泣きが入りました。(TT)

まずは床のサイズを計測するところから・・・

mat1.JPG
床に這いつくばって計測し、簡易図面を書くことに。
床マットを制作する前にまず型紙を作るところから始めることにしました。
型紙は用紙の大きさの都合上、A〜Iまでのパーツに分けて作ることにしました。

そして、図面とにらめっこしながら型紙をせっせと作り・・・

mat2.JPG
ようやく各パーツの型紙が切り終えました!

そして、その型紙を図面通りに並べてみることに・・・

mat3.JPG
をを!家のリビングでアンセイエの床が再現できました!
アンセイエのダイネットって、こうやってみるとかなりコンパクトなんですね〜。

お次はコーナンで買ってきたフロアマットを型紙に合わせて切り取っていきます。

mat4.JPG
こちらがダイネットの通路?に当たる部分です。

そして、全て切り終え、せっせとアンセイエに持って行き・・・

またもや這いつくばって床マットを両面テープで固定し・・・

mat5.JPG
じゃじゃーん!
寸分の狂いなく出来ました!
我ながら会心の出来です(^^)

mat6.JPG
こうやって見ると元々このような仕様のようにも思えますが、ちゃんと床マットを貼りつけました。(^^)

お次はマルチルームです。
マルチルームの床ですが、純正はダイネットの床と地続きなので、同じ模様ですが、せっかくなので変更してみたいと思います。

mat7.JPG
こちらが純正の床。

マルチルームはトイレとしても使うので、それっぽい床マットを選びました。

mat8.JPG
大理石風のタイル調マットにしました。(^^)
※現在は荷物に埋もれてほとんど見えない状態ですが・・

以上、床マット制作でした〜。

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村

posted by よっしーパパ at 18:01| Comment(2) | キャンピングカー快適化/DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

アンセイエ(キャブコン)の洗車

アンセイエが納車されて早半年近くが経ちました。
その間、ほったらかしにしていたら、ボディじゅうにバーコードが出来て悲惨な状態に。。(TT)

さすがにこれ以上ほっとくとヤバそうな気がしたので重い腰を上げて洗車することに。
ちなみに、前に乗っていたフレンディは7年間洗車したことがありませんでした(汗)

まずは場所。

ウチはマンション住まいなので、洗車する場所が無い!
義弟が「ウチの庭使ったらええよ〜」と言ってくれたので、洗車場所がなんとか確保できました。

普通車の洗車もまずしたことが無いのに、キャブコンの洗車となれば、かなり面倒経験がいるのではないか?
と、思っていましたが、義弟が手伝ってくれることに。
義弟は、某自動車メーカーのレストア部門にいるので、仕事でも洗車をしまくっているまさにプロ。

とりあえず、洗車する前に洗車道具を買ってみました。

sensya1.jpg
まずはこちら。
前輪のブレーキダストがひどく、ホイールが茶色になっていたのでホイル洗浄用にブラシを。(100円)

sensya2.jpg
続いてこちら。
トラック用の洗車ブラシ(左)潰れた虫取り用のブレード(右)
トラック用の洗車ブラシは持ち手にホースをつなげれば先端から水が出ます。

sensya3.jpg
トラック用だけあって、伸縮式で伸ばせばこんなに伸びます!

で、いざ洗車ブラシを使って洗車を始めると・・・

汚れがひど過ぎてブラシでゴシゴシしてもとれない!(TT)

仕方なく、脚立を借りて手でゴシゴシ。。

汚れがひどいと洗車ブラシでは歯が立たない事が分かりました_| ̄|○

sensya4.jpg
せっせと洗う、妻と義弟。
私は写真撮影。(^^;

ピカピカに洗車が終わった後、義弟が物置からガラスコート剤を持って来てボディに塗布してくれました。
このガラスコート剤、某自動車メーカーのディーラーオプションの品で、軽自動車一台このコーティングをするのに5〜6万くらいするシロモノです。(^^;

塗布後はボディがツルッツルになりました!
さすがディーラーオプション。

これで、無事洗車は終了したのですが、数日後・・・

雨が降った後にアンセイエに行くと・・・
早速バーコードが!!

なんで?
納車された時は何回も雨が降ってもバーコードできなかったのに!
しばらく考えていると・・・

あ、屋根を洗うの忘れてた(汗)

アンセイエの屋根は平面で、かなり汚れが溜まって相当汚い状態になっていました。
屋根を洗っていなかったから、一回の雨で、その汚れがサイドに流れ落ちて来たということですね。

この様子だとまた近いうちに洗車しないといけない感じです。(TT)

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村
posted by よっしーパパ at 17:17| Comment(0) | アンセイエ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

アンセイエでディナーに・・

先日、妻がディナーを食べに行きたいというので、
アンセイエに乗って出かけました。

出かけた先は・・・・


dhina1.jpg
すき家!!(^^;

CMでやっていたマーボーナス牛丼を食べてみたいというので、アンセイエで乗り付けてお持ち帰り!

そのまま車を走らせて、シーサイドまで行き、
そこで車を停めてマーボーナス牛丼をいただきました。

dhina2.jpg
海岸沿いでディナータイム♪

実は・・・


シーサイドとかカッコイイこと言っていますが、
バリバリ日本四大工業地帯の一つで、よどんだ海とゴミの浮いた波打ち際(^^;;;;


そんなことは気にせず、
早速、牛丼をオープン!

dhina3.jpg
もう、フツーに牛丼のテイクアウトです。はい。

で、マーボーナス牛丼の味はというと・・・
近年稀にみるヒットでした!(^^)

すき家って、色々と変わり種の牛丼を期間限定で販売しますが、
結構当たりはずれが多かったりします。(個人的感想ですが。。)

今回はナスと牛肉が見事にマッチしていておいしかったです(^^)

食後、シーサイド(しつこい。)を少しお散歩して、帰路につきました。

dhina4.jpg
こうやって見ると、四大工業地帯とは思えない夜景ぶりです。
(え?キレイに見えないですか?(^^;)

帰り際、今度はミニストップに寄って、ミニパフェを・・

ファーストフード&コンビニのセコセコディナーでしたが、車内で食べる食事ってなんか美味しいです(^^)

このまま帰宅しましたが、翌日アンセイエに忘れ物を取りに行くと・・・

車内が牛丼臭い(汗)

みなさん、キャンカーの中で牛丼を食べる時は臭いに気を付けましょう!(^^;

↓応援クリックお願いします!!↓

にほんブログ村


posted by よっしーパパ at 17:01| Comment(6) | アンセイエ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。